読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏目✴︎おもに占星術

惑星をいきる。自分を生きる。

水瓶座への引越し準備と植松さん

山羊座太陽は着々と水瓶座への旅の準備を始めています。

寒くて閉鎖的な空間から 高い上空にのぼり、視野を広げています。

 

今日も月は乙女座なので、 デトックスにはいいですね。

部屋をきれいにする。

お肌のお手入れも汚れをとる

爪を切る

髪を切る

などにもおすすめです。

昨日は、英語の勉強のため

スティーヴン・ジョブスさんの演説を見ていたのですが まったくわかりませんでした。笑

 

日本語訳をずっと目で追って読んでいましたが、とても素晴らしいスピーチですね。

 

そんな中で、リアル下町ロケットと呼ばれている 植松努さんの演説もなにげなくみていたのですが 見入ってしまいました。

(結局日本語で落ち着いた感じです)

 

小さな会社ですが、宇宙開発を手がけています。

世界に3つしかない無重力の実験装置を造ったそうなんです。 植松さんのスピーチから1部抜粋。

 

思いは招く (おもったらそうなるよ)

 

僕の夢は人の自信や可能性が奪われない社会を作りたい。 僕の宇宙開発はそのための手段でしかありません。

誰もがあこがれて誰もがあきらめさせられる宇宙開発も 北海道のこんな小さな会社でできるって示したら なにか世の中変わるかなって思って やってみたもので、

僕にとってこの宇宙開発は夢ではないんですね。

僕の手段でしかないです。

 

今後は教育も7年間の時間をかけ大きく変わっていくことでしょう。 常識なんてあるようでないもの。

 

まったく新しい社会になるんですね。

 

自分の可能性や好きなことを極めていく生き方にシフトされていきます。

子供を洗脳していく教育から、能力を伸ばしていく方向になるわけです。 いい大学に入って、いい会社に入って生涯安泰なんて時代はとっくに終わっています。

 

植松さんの演説を聴いて、 教育の本質を見直していく時代に入ったのだと感じました。

寝ることを忘れてしまうくらい

ご飯を食べるのを忘れてしまう

もしくはめんどうだと感じてしまうくらい

没頭できる好きなことを

仕事にしていくかどうかなんて考えずに

やっていくのがいいですね。

 

本当の努力は没頭できる楽しさがあります。

 

嫌なことを歯を食いしばって頑張っているのは、我慢です。

 

今のお仕事を続けながらでも、 好きなことはとことん極めていきましょう。 必ず繋がる時が来ますからね。 幼い頃のおじいちゃんとの思い出話しがとくに好きでした。

m.youtube.com