読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏目✴︎おもに占星術

惑星をいきる。自分を生きる。

魚座 金環日食

f:id:astrology3:20170226110718j:image

2月26日 23時58分に新月を迎えます。

魚座に月が入るのが朝の10時ごろ。
その辺りから、もうすでに新月モードですね。

今回の新月金環日食です。
とても影響力のある新月になります。
日本では見れないみたいですね。残念です。
日食の影響は次の日食(8月22日)まで半年ほど続きます。

大きなテーマの終わりでもあり、また始まりでもあります。

新月の願い事もいいですが、願いよりは祈りの方がよりしっくりきそうな新月です。

純粋な祈りは、4ハウス的なことだとよりいいでしょう。

生活する土地、家のこと、家族、地域、
または大きな魂の仲間、地球などについてです。

今回の新月海王星と合。
より大きな視点から見てみましょう。
集合意識、宇宙意識。

ハウスがぐらつきやすいのです。
不安定で、揺れやすい
海王星に溶かされ、魚座にあるので視野が定まりません。
そして溶かされた底から新しいエネルギーが入ってくるようです。

ハウスはすべての基盤にもなります。
とても大切な場所なんですね。

ハウス、魚座新月は個を超えた、より大きな視点に立ち
自分の基盤を作っていくような形です。
頑固たる意思というよりは、こうしていこうかな〜と
柔らかい意思です

風が吹けば揺らぎ、雨が降れば雨をしのぎ、
環境に合わせて自在に変化していきます。
そして、定まった大地ではないですが、柔らかな大地からは
より大きな力が入ってくるのでしょうね。
また、柔軟な姿勢がとても大切な時期に入ります。

この日はしっかりと瞑想をしてみるといいかもしれませんね。
何か啓示のようなものや、ビジョンを見れそうです。

夢はしっかりメモしておきましょう。
後々、夢の意味がわかってきます。

魚座9度。
「騎手」
とても哲学的で、一気に自分という小さな枠から飛び出していくような度数です。
馬も騎手も自分です。
馬に方向を告げ、新しい目的地を目指し、
小さな枠から飛び出していこうとしています。
もうすでに飛び出している方もいることと思います。

安全な枠を超えていくのは、時に不安にもなり、怖くもなり、足がすくみます。
それでも変わりたい、2度と戻らない時間をしっかり生ききりたい、
奥深い底から湧き出てくる気持ちが
一歩一歩踏み出すきっかけとなり、
恐る恐る出した一歩も大きな一歩となり
蹄は軽快な音を鳴らし
大地を駆け回ります。
踏み出した先に未来の仲間達との出会いもあり、
世界は思っていたよりも優しくて、
悪くないもんだとおもえるはずです。

 

自分って一体誰なんだと?と不意に考えてしまう。
自分という枠が溶かされ、より大きなものへつながるイメージです。
なのでここで、全く新しくスタートを切る方もいるのではないでしょうか?

ちょうど、最近
小沢健二さんが19年ぶりにシングルを発売されたり、
村上春樹さんが7年ぶりに長編の新作を出されるなど
自分という枠をバージョンアップし、
新しいものへ挑戦されているように感じました。

お二人の作品に触れてみると
とても今のこの時期にメッセージ性の高い作品になっているのだと思います。

小沢健二さんの「流動体について」『神秘的』という歌の歌詞なんかは
とてもそんな感じを受けました。
村上春樹さんの作品は今から読みます。
とても楽しみです。

さて、5ハウスには牡羊座金星、火星、天王星
11ハウスの天秤座木星が向かい合っています。

金星はだんだんと逆行モードに入ってきています。
恋愛関係での変化もあるかもしれません。
天王星の影響を受けた変化ははっきりしていますし、すっきりしています。

ハウスにある牡羊座金星、火星、天王星はとても楽しげです。
「それって楽しいの?」
「それって新しいの?」
自分がどう感じているか、自分が楽しいことや挑戦したい
ことを追求していきましょう。

それは自分の本質を追求していくことになります。

そして対角にある木星
より大きなところへ目を向けるように
「顔を上げて、もっと遠いところも見ていこうね
未来の仲間たちとの繋がりを大切にするように。」

多様性、個人の違い。
違ってあたりまえ。違いを楽しんでと。

あなたの打ち出したものが、普段よりも
広い不特定多数の人に受け入れられるかもしれない。

そんな時期に入ります。

自分のハウスが分かる方は、どこのハウスでこの日食が起こるのか
みてみるといいですね。
この半年のテーマになります。

月、冥王星と合

f:id:astrology3:20170223105537j:image

不透明な会社ほど、今後この先危機に見舞われるのでしょうね。
東芝をみながらそんなことを考えていました。
今、冥王星山羊座の19度にあります。

山羊座は国や組織を表します。

山羊座冥王星は16度を経過し、
反対側の蟹座の影響も入ってきて、よりパワーアップしています。
蟹座は仲間を大切にします。
なので、仲間(従業員)を大切にしない組織は末端の先からどんどん崩れていきます。
嘘は綺麗に表に出てきます。
山羊座冥王星もこれからどんどん後半に入ってくると
今度は博愛主義の水瓶座の影響も入ってきますから
この傾向はより強まっていくことでしょう。

そういった世の中の流れは個人の生活にも影響してきます。
私たちは常にシビアなX線にチェックされているかのようです。
反対に、そういった組織の末端を大切にしてきた会社、
X線のチャックを通過できた会社は
今後、生き残っていくのだと思います。
冥王星は徹底的にやりますから。
大きな銀行もどうなるかわかりませんね。
春は金融関係が荒れるので、何らかの対策をしておくのがいいでしょう。

さて、今日の月は山羊座
動き回ることで、心が安定してきます。
ワーとかギャーとか言いながらでも
前に前に進んでいきましょう。
進むしかありません。
恐怖を感じた時は、目の前のことに集中していきましょう。
この何とも言えない居心地の悪さは必ず、突破できます。

冥王星と重なった月に生き苦しさを感じた方もいるかもしれません。
火星も今は冥王星とスクエアですからね。
パワーは使って循環しておきましょう。
私は毎日、ヨガをしますが、
昨日は太陽礼拝の数を少し増やして
負荷をかけてみました。運動はいいですね。すっきりします。
歩くだけでも違います!
すっきりさせておかないと、パワーに飲み込まれてしまいそうなくらい
今はパワーが強い時です。
ちょっときついかなーと思うくらいに
仕事も運動も頑張っていきましょう!
お掃除にも力を入れていきましょうね!

火星、冥王星スクエア

f:id:astrology3:20170222102802j:image

カルテット、おもしろいですね。
はじめは音楽演奏と雪小屋のシーンが好きで見ていたのですが、
昨日はクドカンも出てきて、切ないぐらい現実的なお話でした。

その人は私のために生きているわけではないし
私もその人のために生きているわけではない

どんなに好きな人でも同じ夢を見ることはできない。
人は結局は1人なんだなと。
だったらどんなときも相手の幸せを
願える自分でありたいなと思ったわけです。
昨日はカルテットを見ながらそんなことを考えていましたよ。

さて今日の月は山羊座ですね。
好きな物を好きなだけ食べるなら今日ですよ!
太りにくい日です。

そして食べるときには、
おいしくいただきましょう。
「これ食べるとまた痩せちゃうわー♪」
と良いながら食べてみてくださいね。
太りませんから!罪悪感をもって食事をとると、おもしろいぐらい太るみたいですよ!

なんだかんだ、食べれるというのはいいことです。

食べたい!は生きたい!という事だと思います。

女性はふっくらしてる方が魅力的です。

 

牡羊座火星と山羊座冥王星は正確にスクエアになりました。
ドカーンと大きなエネルギーが流れてきています。

身体に不調を感じる方もいるかもしれません。
そんなときは早めに休んでくださいね。

この大きなエネルギーは暴走しやすいので、
呼吸をコントロールし、自分の心もコントロールしていきましょう。
呼吸を整えることはそのまま
心を整えることに繋がります。

4秒かけて吸い
8秒かけて吐き出す
これを3セットほど繰り返してみましょう。
吐ききることが大切です。

激しい落ち込みも余分なエネルギーが余っているせいです。
エネルギーはその日のうちに昇華させることで
新しいものが入ってきます。
ヨガやランニング、ウオーキング、ダンスなど好きな事で身体を動かしましょう。
すっきりとし、新しい思考の中にいる自分に気づくことができます。

また、危険を感じたらすぐに逃げましょう。
自分の感覚を信じてくださいね。
火星をしっかり昇華させていくことで
そういった危険な状況も防げるそうなので
普段の自分より少し仕事を頑張ってみる
また運動をしてエネルギーを発散させるなどして火星パワーを昇華させましょう。

 

 

OSHOの言葉

戻るとき、私たちはみな本性の中へ消える
初めに本性があり、終わりに本性がある
だとしたら、なぜその中間で大騒ぎする?
ひどく苦にしたり、不安になったり、野心に満ちたり
どうしてそんな絶望を創り出す?
無から無へ
それが旅の全てだ

月は射手座

f:id:astrology3:20170220092132j:image

月は射手座。
牡羊座火星、天王星とはトライン調和の角度になっていきます。
自分を向上させることに大いに力を発揮できそうです。
未来に向かって、楽しく向上していけるときですね。

ここのところ、山羊座冥王星
牡羊座火星はスクエアの関係にあります。
緊張のアスペクトができています。
このアスペクトによって、
冥王星から膨大なエネルギーが火星に注がれています。

この時期は、とにかくイライラしないように自分をコントロールしていきましょう。
呼吸を整え、過剰なエネルギーは自分の夢に向かって使って昇華させていきましょう。
また変な人には近づかない。危険を感じたらすぐに逃げること。

パワーが強い分、力を使う方向をしっかりコントロールすれば、
底力を発揮。上昇気流に乗っていくことができるでしょう。

そしてそのパワーは自分が楽しいと感じる事であるほど
パワーを集中して使うことができるようですよ。

牡羊座は自分に正直です。
今は牡羊座に火星、金星、天王星があり
結局の所、それって楽しいの?楽しくないの?

ちゃんと自分を生きてる?
と問いかけています。

太陽魚座へ

f:id:astrology3:20170219115802j:image

お久しぶりです。
ブログを更新していない間、十何年ぶりかにインフルエンザになり、
悶絶しておりました。今となっては、なんだかバージョンアップしたかのように
見る物全てが新鮮に見えます。(何の話だ?)

さて、太陽が魚座に入りましたね!
これから魚座の一ヶ月が始まります。
境界線が曖昧な世界です。境界線なんて、人間が勝手に作った物ですからね。
境界線がない分、とても視野が広がります。
この地球も、宇宙も、別次元のことも
魚座からしたら全部一緒なんですね。漠然とみていますから
広く世の中を、物事を余すことなく見ています。

まずは2月26日に日食があり、
そして3月20日の春分(宇宙のお正月)に向かって、終わりを迎えていきます。
12星座、最後の物語です。
淡くて、繊細な魚座の世界を楽しんでいきましょう。

今日の月は射手座の月。
身体を動かしたり、何かを集中して学んだりするのに良いときですね。
下弦の月になるので、気持ちの面では、イライラしやすいかもしれません。
運動することで、リフレッシュできるので、
今日は積極的に身体を動かしていきましょう。
月はどんどん欠けていっています。
いらなくなった物、必要のないものは手放していきましょう。

獅子座月食

f:id:astrology3:20170210235114j:image

2月11日午前9:33満月になります。

今回の満月は獅子座の満月で半影月食となります。
普段の満月とは違い月が欠けた形での満月となります。

私たちの生活への変化があるかもしれません。
産みの苦しみはすべて明るい未来に繋がっています。

日本では見れないそうですが、
月食はターニングポイントになりやすいと言われています。(一ヶ月ほど)

獅子座満月度数は23度。
「裸馬乗り」
楽しそうだからと目をキラキラさせている感じの満月ですね。
まるで子供のように声を高らかに、
挑戦することを楽しんでいるようです。

一方、反対側にある水瓶座の太陽は
「座って全ての手足を振っている大きな熊」
自分の中の奥にいる本質の自分をコントロールし、
理想的な動きの中で、より高度な自分へと鍛えようとしています。

この日の満月は、とても平和で調和的な配置にあります。
テンションは高めです。
天秤座の木星牡羊座天王星水瓶座の太陽、獅子座の月と共に
ミスティックレクタングルアスペクトを作っています。
それぞれが手を取り太陽の発展力を高めようとしています。
その太陽は11ハウスにいて、水瓶座のホームでのびのびしています。

風と火のサインで起こるこのアスペクトは、未来を見ています。
未来の可能性を最大限に広げていこうとしています。

5ハウスにいる獅子座の月は、
好きなことを始めようとしています。
自分自身が明るい太陽でいることが、
世の中を照らしていく明るい火になると言っています。
自信に満ちたその明るい表情からは
純粋に、自分の内にあるものを表現できるということがただ楽しい!
未来は良くなるって事を知っているんだ!
信じているとも、期待しているとも違う。
そうなるって事をただ知っているだけ!だから怖いものなしだよ!と
聞こえてくるようです。

好きなことをやっていく過程の中で、
土星は上に上にと導き、上昇していこうとしています。

きちんと立ち上がることができているか。
まずは自分の足で立ち、動いていきましょう。
その上で形を用意しているようです。

満月はとても吸収力も高まっているので、
質のいい栄養もしっかりとっていきましょう。
ぐんぐん吸収してくれます。
お肌のお手入れもいつも以上に丁寧に。
スペシャルケアをしてみると
いつも以上に効果を感じられそうですよ。

素敵な満月をお過ごしくださいね。

水星は水瓶座へ

f:id:astrology3:20170207095337j:image

月は双子座。

 

夕方には蟹座へ移ります。


射手座土星、天秤座木星牡羊座天王星
ミスティックレンタングルのアスペクトができています。

バタバタ動き回る活動宮と柔軟に対応していく柔軟宮からできており、
火と風のサインなので、勢いよく広がりそうです。
また、水瓶座太陽は牡羊座天王星セクスタイル
調和の角度にあります。
太陽の未来的発展を牡羊座天王星は斬新なアイディア、
新しい種火を贈りにきており、応援しています。

水星は今日の夜に水瓶座に入ります。
地に足の付いた、実践的な山羊座から、熱感のない水瓶座へ移動します。
熱がない分、意識が遠いところに向きやすいです。
宇宙や未来にアンテナを立てているので、
そこからの情報もキャッチしやすいときですね。
視野が広くなり、現状を突破できるアイディアもわいてきそうですね。

 

この時期は多様性にスポットライトがあたります。
普通ってなに?私から見れば皆同じ人間ですけどと水瓶座太陽、水星は語り、
それって楽しいの?と牡羊座の火星、金星が明るく問いかけています。
射手座土星は今こそ形を作っていくべし、向上心と高い精神性を持った
ものを応援します。と演説し、
天秤座木星逆行は、見落としているものがあるのでは?
大事な事を思い出しに過去に戻ってみましょうと
問いかけています。